本文へスキップ

聖心会 みこころセンター

実施されているセンター主催の講座・祈りの会report

聖心会みこころセンター 主催 聖書の勉強会

「聖書を読む」 人間科学の一つ、TAー交流分析と合わせながら
担当:聖心会 シスター嶋本操 (聖心会)
日時:毎月1回(第2木曜日)13:30~15:00 (2019年4月~2020年3月)
場所:みこころセンター事務局(白金)
対象:どなたでもご参加ください  費用:300円(資料代)
神の自己開示であるといわれる聖書を、その相手として読むとき、私たちは自分や他人の人々を新しい心で知るようになると思います。それをご一緒に楽しみましょう。

どうぞお気軽にお越しください。

聖心会みこころセンター主催 ワークショップ(マーテル)について

毎月1回、キリスト教歴に合わせた題材を取り上げています。
2018年10月は感ずべき御母のお祝いに合わせてマリア様の心を思い出し、クリスマスに向けてバテンレースのオーナメントを作りました。刺繍糸でレースをつなぐ手仕事は、大変好評でたくさんの皆様にご体験いただきました。11月はクリスマス用アイシングクッキー、12月は今年のお祝い聖フィリピン・ドシェーンのモチーフ、樫を刺繍してさらしで布巾の制作をいたしました。手仕事をともに、みこころセンターで皆様と祈り、お話する2時間は、あっという間です。
2019年は新たなワークショップとして聖書に出てくる食事を一緒に作り、食べることを通してみ言葉を味わうことにも取り組んでいます。ホームページやFacebookで毎月のワークショップのテーマ・内容をお知らせしますので、ぜひご興味のある手仕事に是非ご参加ください。

聖心会みこころセンター主催 まなびの広場

毎月1回、様々なテーマで聖心会のシスターによるお話と参加者との交流をしています。
日本の国内外で実施されている聖心会の教育を通した活動をはじめ、キリスト教の行事に関連したお話など、テーマは様々です。

◇1月19日(土) みこころの霊性
聖心会日本管区長 シスター新庄美重子によるお話がありました。

多くの方々に参加いただき、私たちの生活の様々な場でイエスのみこころが共にある事を感じる時となりました。お話のあとのグループでの分かち合いは、日常生活でみこころの霊性を生きることを深める良い機会となったようです。
「みこころの霊性」のお話は2019年6月の第3土曜日からシリーズで実施予定です。詳しい日時は、他の2019年度開講予定の講座、祈りの会、講演会を含めて冊子としてお届けする予定です。詳細はホームページでもお知らせしますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
みこころセンター一同


【2018年度に実施したお話】
■2018年10月 シスター畠中千秋 「いのち 最優先」、
■2018年11月
 シスター足立万利子 「インドネシアで生活してみて」
 シスター田中玲子「聖母マリアと共にクリスマスを待つ」
【2019年度 みこころの霊性シリーズ】
■2019年6月
 シスター青木由紀子「イエスのみ心に近づく」
■2019年7月
 シスター山下まち子「聖心会の霊性と教育ーみこころの霊性を生きる場ー教育」


聖心会みこころセンター

〒1080072
東京都港区白金4-11-1

TEL & FAX 03-6277-2561
E-mail: rscjmikokoro.center@gmail.com